読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちーちゃんの食いしん坊日記

食べるの大好き、旅行大好き、読書も大好き、な女の子の徒然

周年のお祝い

昨日は、お気に入りの北新地のバーの周年のお祝いイベントの日。

ランチしてからでかけまーす。


美味しいお弁当ついて、珍しいお酒も破格で飲めて……ブラジル音楽のライブもあって。うーん、お祭り♫でした。

楽しかったー。


楽しませてもらったので、またちょいちょい通いましょう^_^

f:id:mizuhagi:20170522110304j:plain


ゴールデンウィーク

f:id:mizuhagi:20170515093030j:plain

世間では、大型連休。でも、私たちは、ちっとも大型連休じゃなーい、という日々でした。

そんな中でもわずかな潤いを、とゆーことで、5月1日はお気に入りの焼肉へ。

とろけるお肉ー。赤身も、そしてシメの鶏肉も、うまうまー。野菜?今日は知らないっ、とゆー気分♫


我流

https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/osaka/A2701/A270108/27058819/top_amp/


4日は私が15時帰宅、旦那さんは明け、なので、せめて美味しいご飯を、と、これもお気に入りのイタリアンに。

特別なのモッツァレラ、うまうまー♫

お魚、ぱりばり、ふわふわ^_^。

f:id:mizuhagi:20170515093814j:plain

美味しいご飯で、幸せー。


翌日は、私は休みだけど、旦那さんは夜勤入り。ほんと、すれ違い夫婦。

でも、お天気が良いので、少しお散歩して、ランチして。


翌日は、ちょっと行きたかったヘレンド展に。

ヘレンドの歴史やら、いろーんな陶器、磁器を見れて、けっこー満足でした。


f:id:mizuhagi:20170515094117j:plain

4月23日

この日は、旦那の誕生日~。

二人ともお休みなので、お出かけ、です。

 

あらかじめ決まっている予定は、誕生日プレゼントの買い物と夏休み旅行の相談。

で、ふと思いついてみた。「アクアライナー乗ってみたい」。

中之島の川を周遊する小さい船なんですけど、一度乗ってみたいなーと思っていたのですよ。

旦那からは、「近所の美味しいピッツアリアに行きたい」とのこと。

予定決定、ということで、まずはお昼ご飯にピッツアを。・・・並びました。普段は行列に並ばない私たちだけど、ここだけは、しょうがない、と覚悟はしてました。

定番のマルガリータはもちろん、バジルペーストのピザ、うまうま、でした。

 

f:id:mizuhagi:20170427164453j:plain

 

お腹も満たされたしー、ということで、淀屋橋に。そこから、アクアライナーの切符を買って(一番近い時間の、窓際席のラストだった(^^))。

これが、思いのほか、楽しかったです。旧所のいわれ、とか、昔は大阪から京都まで船で一日とか、そういう説明もちゃんとあって。

f:id:mizuhagi:20170427164502j:plain

船から望む、大阪城。うん、美しい~。

今度は、桜の綺麗な時に乗りたいなー。いっぱいかなー、やっぱり。

ちなみに、こういう船

f:id:mizuhagi:20170427164455j:plain

楽しかったー。

その後、梅田に出て、旦那さんのプレゼントを見に。

お財布を新調したい、とのことで、色々見て回ったけど・・・。

ロエベの麻模様を型押ししたお財布にほぼ、一目ぼれ。うん、えっとね、奥様、がんばったよー。

写真は、後日アップしましょう。

そして、この季節は、注意、ということを思い知りました。

えっと、二人で脱水になってました。馬鹿です。

 

給水して、元気を取り戻し。夜は、いつものお寿司屋さんで(^^)。

食べた。いっぱい食べた。

しまあじとキンメのあぶりが、ほんっとに美味しかったです。食べ過ぎです。

楽しい一日でしたー

 

追記:

旦那さんが「結婚してから、誕生日が特別な日、で楽しい」みたいなことを言ってくれました♪。

 

備忘録として

今日は旦那さんと、中之島ダイビル本館にある、ドノスティア、というスペインバルに行って来ました。

椅子は小さくて固くて、ですが、ご飯は美味しかった♫。大和真菜、初めて食べたけど、美味しかったー。

ボトル一本開けて、2人で八千円ちょいなら、安くはないけど、まあ適正かなー。二軒目遣いにもよいお店、みーっけ^_^

京都&タベルナキンタ

城崎旅行の翌日もお休み。せっかくだから、ということで以前からお出かけの計画を考えてました。やっぱり京都かなーということは割と早い段階で決定。そして、前日に「梅を見に天満宮はどうかなー」と。実は、ちょうど番組で三大天満宮、ということをやってたのです。映ってたのは、福岡天満宮でしたが。

さて当日。のんびり起きて。朝ごはんの算段をまずはします。お家の近くのいつも並んでるパン屋さんでどうだろう、ということに決定。色々買い込んで、ホームでぱくぱく。うん、おいしい。

さて、一路京都へ参ります。まずは、旦那さんのお気にいりのおにぎりのお店に行くべく、錦市場へ。久しぶりだけど、なんか、食べ歩きを推奨してる感じでにぎやかー。

辿りついたのは「中央米穀」。お米屋さんでおにぎりとかお持ちとかあと精米したてのお米の小売もしてます。そこの一角で店内でおにぎりとお味噌汁、小鉢なんかも食べられるようにしてあるのです。私は基本のプレーン(塩おにぎり、と言いたい)とちりめん山椒。旦那は鳥味噌とピリ辛大根と五目御飯。お味噌汁をわけわけ。おいしかったー。とってもおいしかった。

URL貼っとこう

https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26005506/

錦市場でちりめん山椒を買ったりして。錦市場天満宮にお参りをしてから、バスで北の天満宮に向かいます。結構長かったなー。

ちなみに、四条と三条の間のBALビルには昔、マリアージュフレールという紅茶やさんのティールームがありましたが・・・。今回、行きたいな、って思ってたら、とっくになくなっていた、というこの悲しみ・・・。どーして最近、ティールームはなくなりつつあるのか・・・。くすん。

辿りついた北野天満宮は、見頃の梅(^^)がたっくさん。甘酒をいただいて、おまんじゅうも食べて、さて、お参り&散策ー。梅のすがしいような良い匂いが辺りにたちこめ、白梅も紅梅も本当に美しい。梅苑まで行くと、またまた見頃の梅たち。来てよかったー。

f:id:mizuhagi:20170305220920j:plain

f:id:mizuhagi:20170305220929j:plain

f:id:mizuhagi:20170305220939j:plain

ま、帰りがけには小雨が降り出しましたけど・・・。

錦市場にもう一度寄って、お酒を買って。

晩御飯をどうしよう、というお話はちょいちょい出てました。でも、せっかくお出かけの日なんだしー、ということで、お気に入りのタベルナキンタに。

前菜はいつものオリーブの肉詰めに、そして猪のリエット。このリエットがほんっとおいしい。たーっぷりバケットにつけていただくのですが。これだけ、サンドイッチにして食べたい、と盛り上がるほどの美味。お店の人とそれから、イタリアのパニーニ談義に突入。美味しいですよね、イタリアのパニーニ。日本にないんですよねー。この話に旦那さんがイタリアに行きたいかも、と言いだしたのも収穫です。

迷いに迷った、モサ海老とホワイトアスパラ。モサ海老、初めて食べました。殻まで食べられる柔らかさ。ホワイトアスパラもおいしい~。

パスタは、菜の花とホタルイカのオイルパスタ。これもおいしいー。

〆は鮮魚のブイヤベース仕立て。これも、本当においしかった。

f:id:mizuhagi:20170305222032j:plain

帰りには、北新地のバーでくつろいで。幸せな一日でした。

来週からお仕事、頑張らないとねー。ふう。

冬の城崎旅行~1日目夜から2日目~

城崎と言えば、やっぱり外湯。お部屋のお風呂も良いけど、ということで、「柳湯」に。狭いお風呂ですが、昔ながらの浴槽が良い感じー。ただ熱い。とっても熱い!。後で聞いた話ですが、城崎で一番熱いお風呂だとか。まあ、そのおかげでほこほこ、になりました(^^)。湯上りのビールって、最高ー(普段しないけど)。

夕ご飯用のお酒も買って、さて、お楽しみの夕食です。

冬の城崎といえば、やっぱり蟹♪。かに三昧のメニュー。

八寸から始まり、蟹のお吸い物、おさしみ、かにしゃぶ、焼きガニ、そしてカニみそ~。おいしい。とっても美味しい。城崎の地ビールに日本酒は「但馬」。ちなみに、イカもとってもおいしかった。食感がこりこりで。

f:id:mizuhagi:20170305150801j:plain

f:id:mizuhagi:20170305150807j:plain

デザートのブラマンジェまでいただいて、満足~

 

あとはノンビリして、お風呂にまた入って。ただ、私たちが水道の蛇口をきっちり締めてなかったので、はじめ、ぬるくて・・・。お湯をたーっぷり足して、何とか適温に。夜中のお風呂はとっても良い気持ち(^^)。

お散歩に出ようにも、11時半すぎたので宿の門限が(><)。ふたりでもう一回ちょこっと酒盛り。お休みなさーい。

 

翌朝は7時に起床。前の晩の宿の人のおすすめに従い、「御所の湯」へ。お庭のある露天風呂とすこしぬるめのお湯に癒されました。

のんびりしてたら、朝食のじかんぎりぎり。やばい。

本日の朝食は、カレイの一夜干しとか、サラダとか、出し巻きとか、そしてそして、蟹入りの味噌汁ー。どれもうまうま。

f:id:mizuhagi:20170305162630j:plain

特に、蟹のお味噌汁は、脱皮したばっかりの若蟹で、漁がこの日で終わり、だそーな。美味しい蟹を食べるためにも、保護は大事よね、うん。

 

その後はロープウェイで大師山へ。良い景色ー。結構雪が残ってました。

降りて、温泉卵食べて、肉まん食べて、カニコロッケ食べて・・・。食べ過ぎ?(^~^)。

お昼は出石そばをいただきます。これが意外(?)にも旦那さんにヒット。初・出石そば、だったらしいんだけど、喉越しに感動してました。

お土産買ったり、色々していたら、あっという間に帰りの時間。

15時30分の「こうのとり」で帰路につきます。お土産の多さとか、行動の自由度から、今度は車使用かなー、そしたらマリンワールドにも海にも行けるし、などなどお話しつつ、大半はぐっすり寝てました。

 

日頃の疲れを忘れる、楽しい旅行でした。

今度は夏に、おいしい但馬牛を食べに行こうね♪

冬の城崎旅行~1日目、昼~

冬休みがとれたので、旦那さんと城崎に一泊旅行、してきました。

 

朝9時10分大阪駅発の「こうのとり」で出発。朝ごはんは、大阪駅マルシェで買ったパンです。おいしー。どうでもいいけど、場所をワンブロックほど勘違いして、「え?お店なくなってる?」と焦ったりもした。

途中、ちらちらと雪景色を見たりしてわーきゃー言ったり、福知山では明智光秀のお城があったのねー、とか、車内アナウンスに感心したりしつつ。あっという間の3時間で城崎、到着。

お昼時ですね。どうしますか、ってとこですね。

駅前のメインストリートをふらふら歩きつつ。買い食いしたカニクリームコロッケに「んー、おいしいー」とか言いつつ。

「そう、ここのお肉が美味しかったよ?」と私が言ったのは、「縁」という旅館+レストラン。一昨年泊まったのです。

ふたりして、メニューを見ます、限定のビーフカツを見ます。「うん、ここにしよう」と旦那。はい、いつも通りの即決です。

幸い、団体客がちょうど出てきた頃で、待つこともなく着席。即座に旦那は「まだ限定のビーフカツありますか」と尋ねます。ラッキーにも「まだございますよ」、と♪。私は「食べるビーフシチュー」なるものにして。お昼だけどねー、でも、メニューに合うワインとか書いちゃってるよねー、ということで。一杯づつグラスワインをオーダー。いいよね、旅行だしね。

f:id:mizuhagi:20170305120729j:plain

ビーフシチューはお肉とろとろ、濃厚で、ご飯に合う!ビーフカツもジューシーで本当に美味しかった~。

お値段はそんなにお安くないけど、オススメです。

 

ご飯後は、お宿に一旦荷物をあずけ、城崎散策ー。といっても狭い温泉街。そんなに行くところもないしねー、と言いあいながら、暇つぶし(チェックインまで)に東山公園の展望台へ。あら、意外に良い景色ですよー?

f:id:mizuhagi:20170305121235j:plain曇り空だけど。

結局、この散策で一番時間を費やしたのは、お酒のお店でしたとか(^^)。

さてさて、チェックインです。

本日のおやどは「こぢんまり」。4室しかない、城崎で一番小さいお宿です。奮発して半露天風呂付きのお部屋~。

うん、広いし、ベッド風のお布団だし、お風呂ものんびり、ゆったりの源泉かけ流しだし、で素敵素敵♪

f:id:mizuhagi:20170305121935j:plain

けど、最初は熱くてちょっと大変でした。くすん。

お風呂でちょっとまったり、のんびりー。うん、幸せ♪。